FC2ブログ

大丈夫…だよね?

2019.09.13.12:35

先週末、フォクシー嬢が夜寝ない相談と健康診断をしてもらうため獣医さんへ行きました。(もちろん、新しい病院です)ただの定期検査で終わると思ったら…

『背中は骨が見えるほど痩せているのに、お腹はパンパンに膨れ、硬い。気になりますね。』

レントゲン検査をしました。腎臓が、大きな嚢胞に隠れて見えないとの事で、日を改めて、エコー検査になりました。今日がそのエコー検査の日。

『かなり大きな嚢胞に、臓器が押され、上に上がっている状態。嚢胞に溜まっている水分を抜き、再度エコー検査をし、臓器に以上がないかの検査が必要。多分、嚢胞が出来ている側の腎臓は機能していないと思われる。嚢胞に溜まっている水分を抜き取っても、また溜まるので、腎臓の摘出を進めることになると思う。』


腎臓一個でも生きていけるけれど、そうなると元々腎臓がよろしくないフォクシー嬢ですから、一個だけでの生活は、負担が大きいような気がします。

ジギ兄と同い年(半年違い)に来月なるフォクシー嬢、身体が悪くなるのは分かるけど、立て続けには、精神的にきついです。

今、病院で水分摘出の治療中のフォクシー嬢、少しは体が楽になって帰ってこれると良いです。




スポンサーサイト



ごめんね

2019.08.30.10:27

四月に、肛門腺ガンの摘出手術をした後、回復も早く元気だったジギ兄。

でも、日に日に、嘔吐する回数が増えて行き、体の震え、筋肉が硬直して倒れたり、まっすぐ歩けなかったり、だんだんと容態が悪くなっていました。

手術を受けた病院に、定期的検査として月一行っていたのに、先週の土曜夕方に今まだでにない不調を見せたジギ兄。救急で診てもらいました。レントゲンで腎臓に影が発見されました。翌日日曜日にエコー検査をしました。

そして、火曜日に獣医さんから検査結果の連絡が届きました。

『ガンが転移している。あなたが思っているより、ジギ兄さんを安楽死する日は近いです。』



なんで?

なんのために、毎月定期検査してたの?
再発予防のためでしょう?
今まであんなにジギ兄の不調を訴えてたのに、検討はずれな診断をして、薬処方してたかかりつけの獣医が憎く思えました。


検査結果を義理姉さんの勤め先の獣医さんに診てもらいました。彼も『安楽死を進める』との事でした。


真夜中に突然息遣いが荒くなり、歩けない日が続きました。それでも、日中は今まで通りに360度高速回転を見せくれるジギ兄。安楽死なんてしなくても大丈夫じゃない?と思ったり、苦しんでる姿を見れば、『時が来た』と思ったり。

心が揺れて、揺れて、ジギ兄がいない生活が想像できず、漠然と恐怖心しかなかったです。

今朝、やはり夜中に息遣いが荒くなったジギ兄。今までは、1時間くらいで落ち着いたのに、ずっと震えが止まらない。午前3時頃、寝ているデン熊に、

『ジギ兄を手放す時が来たよ』

そう言い起こしました。デン熊は、子供達にちゃんとお別れをさせた方がいいから、子供達が起きるまで待ったほうがいいと言いました。迷いましたが、待つことにしました。

ハニバンは、来月で6歳です。もう色々と理解できます。デン熊が、『ジギ兄は重い病気だから、獣医さんに連れて行くよ。お別れを言って』と言いました。

『獣医さんの所に置いてくるの?連れて行かないで。まだ、孫の顔を見てないじゃない。(ハニバンは最近子犬を欲しがっていて、その子はジギ兄とフォクシー嬢の子供になると思っています)獣医さんの所に行っても、ジギ兄は私の事を覚えていてくれる?私はジギ兄の事を覚え続けられる?』

みんなで大泣きになりました。


それでも、ハニバンはしっかりジギ兄にお別れを言えました。ハニバンが学校へ行った後、ジギ兄を獣医さんに連れて行くため、玄関に出たら、3歳になったばかりの息子が、

『ジギー、バイバイ!またね!』

と満面の笑顔でお見送りをしてくれました。そう、『またね!』だよね。


獣医さんでは、ジギ兄を抱っこしたまま、最後の時を迎えました。ひたすら、『ごめんね』としか言えませんでした。ジギ兄の目の焦点が合ってないけれど、体が温かくて、ジギ兄の匂いがするから、どうしてもジギ兄と離れられなくて。ずっと、病室で抱っこさせてもらってました。


これで良かったの?
私が飼い主じゃなければ、もっと長生きできた?
別の獣医さんのところだったら、もっと長生きできた?

罪悪感
後悔
自己嫌悪

体の真ん中に、大きな穴が開きました。
ジギ兄のふわふわもさもさの毛、細長い後ろ足、一緒に寝ると湯たんぽのようにポッカポッカ暖かいジギ兄のお腹、頭の上はちょっと香ばしい匂い。

今もまだ、ジギ兄の感触が手に残ってます。


ジギ兄、私でよければ、また私の所に戻って来てください。

リタイア

2019.05.07.19:45

毎朝3時から4時の間に起きるワンズ達。
昨日の朝も、3時半頃にジギ兄の『クーゥン、クーゥン』ってな鳴き声が聞こえたので、のそのそと起きてリビングに行きました。

普段なら、廊下のドア前で待機しているフォクシー嬢がいるのに、いない。
庭の方のドアに先に行ったのかな?と行ってみるけど、ワンズがいない。
どうしたんだろう?とリビングを見回すと、薄暗い静けさの中から小さな音が聞こえて来ました。

『グゥー、スゥー、グゥー、スゥー、』


なんと、二匹仲良くまだ眠りの中でした。寝顔を真上から、数分ずーっと眺めてましたが、全く起きる気配がなしのワンズ。以前なら、少しの音にでも敏感に反応して、がば!と起きてたのに…

飼い主の知らぬ間に、ワンズは番犬をリタイアしておりました。

そうよね、人間だったら『72歳』ですものね。定年退職をすでにしていても、全くおかしくないお歳です。

ジギ兄が今だに現役なのは、くるっと『360度』高速で回る事。
フォクシー嬢が現役なのは、誰かの食べ物を盗む事。

自分の好きなことをいくつになっても、出来ちゃうのね〜。

ちなみに、この日はワンズ達5時半の起床でした。久しぶりに普通通りに寝れたのに!
そして、聞こえたと思ったジギ兄の鳴き声は、ただの空耳でした。(多分、睡眠不足で朦朧としているせいかと)

タンポポの根っこ

2019.05.03.20:27

Bonjour!

最近、ジギ兄の事ばかりで、失礼します。


友人の猫ちゃん、まだ子猫なのに、癌が見つかりました。友人は、健康食品にこだわりがあり、色々と調べた所、

『タンポポの根っこ』

が、癌に効果があるらしく、子猫ちゃんにあげてるそうなんです。友人曰く、『劇的に効果があった』そうです。*再検査をしていないので、癌が完治しているかは分からないそうですが、以前は、ぐたっとしていたのが、タンポポの根っこを摂取するようになってから、活発に動くようになったそうです。

そこで、藁にもすがる思いで、私も『タンポポの根っこ』を今日から、ジギ兄の夕飯に混ぜて飲ませることにしました。


買ったタンポポの根っこは、オーガニックで人間用のものです。(アマゾンで、$14くらい)

タンポポ

小型犬は、一日一錠。カプセルに入っているので、カプセルから錠剤を出し、ジギ兄の夕飯に混ぜ混ぜ。

味見するのを忘れたので、どんな味かは謎です。匂いはそんなにしなかったような…

化学療法をしないと決めたので、せめて何か対策が出来たらと願っていたので、$14でジギ兄のがん細胞が破壊されるかもなんて、信じがたい話ですが、試さずにはいられませんでした。

人間用なので、私も試しに飲んでみようかな〜なんて思ってます。(癌家系なので)

何か変化がありましたら、報告しますね〜!

さぶっ

2019.04.30.13:03

Bonjour!

4/27は僕の誕生日だったよ。14歳になりました。

だーれも覚えてなくって、なんか寂しかったよ。でも、誕生日の日、お風呂とカットをしてもらったよ。すっきりして、前も良く見えるようになりました。

でもさ、最近また寒くなってさ、今日なんて一日中小雨。去年の暮れから、珍しく雨の多いカルフォルニアだよ。

ビビリでいつも震えてる僕なんだけど、今回は寒さで震えてるんだよ!カーニャが、毛布に包んでくれるので、暖かく過ごしてるよ〜。


IMG_2981.jpg


誰も僕の誕生日を覚えてくれてなかったけど、普通に美味しいご飯たべれて、みんなの側にいれて、時々、キッズに追いかけられたり、そんな日常が最高のギフトだよ。

僕を心配してくれてありがとう〜。
プロフィール

カーニャ

Author:カーニャ
LA郊外から犬猫メイン
時々ハンドクラフトな
日常を書き綴ってます

登場動物:
ジギ兄 
ビビリな♂犬 
DOB:4/27/05

フォクシー嬢 
強気な♀犬
DOB:10/16/05

コズモ星人 
天真爛漫な♀猫
DOB: 5/28/10

デン熊 
九州男児なアメリカン

ハニバン
頑固な女の子

ダノ
活発な男の子

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR